貝印のバリカンで旦那を刈った話。

スポンサーリンク


突然ですが、我が家はこの時期トマトの収入がなく家計が火の車です。

もう燃え尽きそうなほど。

なので、旦那さんの散髪のための美容院代などないのです!

とは言え髪の毛は容赦なく伸びるわけで。

農作業してる旦那さんは髪の毛が暑苦しくてうっとおしいと。

確かにそれはかわいそうなので、私(不器用)がおうちカットしました✨

バリカンは以前ホームセンターで購入した貝印のがあったので。

カットに必死で途中経過撮り忘れたのですが、前にも使ったことあるのにどうも切りづらい。

刈れない。

アタッチメントの高さを変えても刈りづらい。

いっそアタッチメントなしでやる?と思ったら丸刈りにしそうな気配がしたので断念。

刈りづらいなーとイライラしながらやっていて、本当にあまりにも刈りづらいと思って1度取扱い説明書を出してみたら「すき刈り用アタッチメント」と「刈り上げ用アタッチメント」の文字が。

…ん?

そして手元を見たらすき刈り用アタッチメントのついたバリカンが。

…あれ?

アタッチメント間違えてた?

左→刈り上げ用

右→すき刈り用

アタッチメント変えたらすごく刈りやすくなりました✨

不器用以前の問題でした😂

やっぱり安心の貝印です。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ブログランキング参加しています!ぽちっと応援して頂けると嬉しいです(*^^*)